kabus-grpc-server

module
Version: v0.0.3 Latest Latest
Warning

This package is not in the latest version of its module.

Go to latest
Published: Nov 24, 2021 License: MIT

README

kabus-grpc-server

pipeline.svg coverage.svg

kabusapiを叩くためのgRPCサーバー

複数ツールからkabusapiを利用するためにリクエストの受け口を一つにするために使う。

build

$ protoc --go_out=./kabuspb --go-grpc_out=./kabuspb kabuspb/kabus.proto

  • --go_out: protobufのmessageとかenumとかが吐かれる先
  • --go-grpc_out: protobufのserviceから作られるserverとかclientが吐かれる先

run

$ go run cmd/kabus_grpc_server.go -e=p -p=Password1234

  • e: 環境。本番がp、検証がd。デフォルトd
  • p: パスワード。
  • port: ポート。デフォルト18082

定義

protobufファイル

protobufドキュメント

注意

まだ開発中で全機能実装できていません。

また、kabusapiを叩く以外の機能も追加すると思います。

github.com/tsuchinaga/kabus-grpc-server にミラーリングしていますが、オリジナルは gitlab.com/tsuchinaga/kabus-grpc-server にあります。

Jump to

Keyboard shortcuts

? : This menu
/ : Search site
f or F : Jump to
y or Y : Canonical URL